オルタナティブ・スクールとも

兵庫県宝塚市の児童発達支援・放課後等デイサービス【オルタナティブ・スクール とも】です!

新型コロナウイルスの感染拡大について(経過加筆)

①7月11日、職員1名が新型コロナウイルスに感染しました。

とも利用中のお子さんや職員との接触はなく、当該職員は保健所の指示通りに自宅療養しています。

→7月17日に職員より経過報告がありました。

やっと平熱に戻ったものの、全身の倦怠感となんとも言えない異常感があり、身体を動かすことが難しいそうです。また、家庭内感染した家族には味覚障害が出ているそうです。解熱したものの身体の異常感は同様だとのことです。

 

②7月14日、利用者のお子さん1名が新型コロナウイルスに感染しました。13日は利用されていません。

12日は利用されており、職員・同日利用のお子さん方は不織布マスク着用、換気、アルコール消毒などの感染対策をしています。

12日にお子さんと接触があった職員については、【濃厚接触者】には該当しませんが念のためPCR検査を受け、昨日(7月15日)夕刻までに3名は陰性の結果が出ました。残り1名の職員は本日中(7月16日)に結果が出ます。→残り1名も陰性でした。7月16日の昼過ぎに連絡がありました。

 

*今回の変異株は、高熱が続く・胃腸不良・咽頭痛などがひどいようです。

また、感染スピードも従来よりはやいです。

昨日7月19日に宝塚市教育委員会のWEBサイトで宝塚市立光ガ丘中学校の学校閉鎖が発表されました。

 

*家庭内感染をすると自宅待機期間が長くなります。

現在まで、入院し人工呼吸器(ECMO)を付けられたケースはともの利用者様・そのご家族、職員やその家族にはありません。

しかし、残念ながら弊社の代表取締役の旧友が今年1月に新型コロナウイルスに罹患し大学病院に救急搬送され1ヶ月後に退院したものの、3月に再度、発熱し救急搬送された翌日、亡くなりました。

 

*決して他人事ではありません。

万が一、罹患し自宅待機中にお困りのことがあれば出来る範囲で協力させていただきます。遠慮なく連絡をください。

 

*2020年3月の学校一斉休校。

宝塚市内でのクラスター第一号以降、ともと関係がある各所で【濃厚接触者】に該当しなくても保護者様の賢明な判断により、いち早く利用を控えていただきともでの感染拡大をこれまで防ぐことが出来ています。

また、感染された利用者様やそのご家族、職員やその家族も幸い回復されてきました。

利用者様やそのご家族の合意をもって、【お知らせ】文書でともの保護者様向けにはその都度経過報告をさせていただいています。

他事業所様よりも厳しい制約にも関わらず、保護者の皆様が協力してくださることでとも内での集団感染を防いできました。

それぞれのご家庭には、介護・看護を含めて基礎疾患があるお子さんやご家族もいらっしゃることから、今後も感染拡大を防ぎともの開所を続けていきたいと職員一同、気を引き締めてまいりたいと考えています。

ご協力、よろしくお願いいたします。