オルタナティブ・スクールとも

兵庫県宝塚市の児童発達支援・放課後等デイサービス【オルタナティブ・スクール とも】です!

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う8月の療育時間

f:id:alternativeschooltomo:20200728064206j:image

2020年7月28日付
 
保護者様各位
 
                                                                                                オルタナティブ・スクール とも
                               管理者兼児童発達支援管理責任者
                               田中 和子
 
新型コロナウィルス(COVIT–19)感染拡大防止に伴う8月の療育時間について
 
 3月より続く分散利用、送迎のご協力ありがとうございます。
学校が始まり、夏休みは期間短縮となりました。しかし、各都道府県で感染者が増加しております。
昨日、兵庫県庁に確認したところ厚生労働省からは現状の「感染拡大防止に努めて、定員150%、人員配置はこれまでのとおりに、、、、、」という事務連絡に変更はなく、さらに夕刻に兵庫県庁独自に三密を防ぐこと、子どもたち・職員の体調管理に努めること、面会等の人の出入りは極力避けることなどの指針が送付されました。(Skypeやビデオ通話も引続き可能です。)
 
職員で話をし、引き続き下記の要領で8月の受け入れをさせていただきます。
【児童発達支援】
*夏休み期間中
  9時〜11時(兵庫県立こやの里特別支援学校の始業式まで)
*学校開始後
 10時〜12時
【放課後等デイサービス】
*夏休み期間中
 13時〜15時
 15時〜17時
 土曜日に関しては、通常通りです。
 
以上の時間で分散利用のご協力をお願いいたします。送迎もご協力いただけると助かります。
保護者様の就労ややむを得ない事情でお子さんが一人でお家で過ごすことになる場合には、別途ご相談下さい。これまでと同じようなイメージです。
 
①    「夏祭り」は、16時〜19時の間で分散してお店番やお客さんが出来るように追ってご連絡させていただきます。夏休みの間に子どもたちと一緒に準備もします。
療育日としますが、ごきょうだいや保護者様もご参加下さい。
②    庭にテントを1張り建てていましたが、宝塚市社会福祉協議会のご好意で8月末までもう1張りお借りすることが出来ました。暑い中、外で遊ぶことも想定して日陰が少しでも出来、室内で三密を避けることと夏祭りにも活用します。室内はエアコンをかけたまま、ドアと窓を開放しています。
③    コロナ対応事務が通常より増えています。財務省厚労省からのアンケート調査をはじめ、兵庫県庁・宝塚市役所からの提出書類が増加しており、追いついていません。保護者様にはご迷惑・ご不安をおかけしており心からお詫びいたします。申し訳ございません。