オルタナティブ・スクールとも

兵庫県宝塚市の児童発達支援・放課後等デイサービス【オルタナティブ・スクール とも】です!

【仕事】を見る 第1回 ネイリスト

宝塚市川面にある、児童発達支援・放課後等デイサービスのオルタナティブ・スクールともです。

 

ともでは、子どもたちに様々な職業を知ってほしいと考えています。

そこで、今日は、ネイリストのたかこさんをお呼びして、ネイリストのお仕事について

子どもたちに知ってもらう機会を作りました。

 

ともには女の子が多いので、興味をもつ子も多かったです。

 

たかこさんの爪をみて、

「かわいい!」「足にもしてる!」

f:id:alternativeschooltomo:20190701102205j:image

準備段階をみて

「その道具はなんですか?」

「細い筆!」

 

爪をファイル(爪やすり)で整えているところをみて

「色はいつ塗るの?」

「道具の名前は?」

f:id:alternativeschooltomo:20190701102244j:image

 

 

UVで硬化しているところをみて

「熱くない?」

「何してるの?」

f:id:alternativeschooltomo:20190701102301j:image

 

全ての工程でどんどん興味関心が沸いてきました。

 

ジェルネイルは、まず爪の形を整えて、何度も消毒をして、ベース(透明のジェル)を塗り、そこからカラーやアートを施し、最後にコーティングをして完成です。

ジェルはUVライトで硬化させます。

見た目はつるつるに仕上がります。

 

ずーっと横で見ている子どもたちから

「ネイリストさんってお金もちだね。」

との声が。

 

「お客さんからいただいたお金で、この道具を買ったり、新しい色やパーツは毎年たくさんの種類がでるの。お客さんは可愛くて新しいものが好きだからいろいろな材料や道具をかわなきゃいけないからそんなにお金持ちじゃないんだよ~。」

と丁寧にお話ししてくださいました。

 

「消毒何回もするんだね。」との疑問にも

「2~3週間くらい爪についたままだから、もし水分があるとカビが生えたり、爪の病気になったりしてしまうから丁寧に消毒するんだよ。」

と教えてくれました。

 

なかなか、ジェルネイルの様子を見る機会も多くなく

キラキラしたお仕事だからお金持ちになれるのではないということや

お仕事の工夫などを知る良い機会となりました。

 

ネイルをしてもらったスタッフの爪をみて

「かわいい~」

「私も大人になったらしたい!」

と子どもたちは言っていました。

 

療育の目的は、現在の困りを少しでも減らし強みを育て、将来その子どもがいきやすくなることです。

意外とお仕事について知らない子どもたち。

今度は、どんなお仕事をしている人を呼ぼうかな?

f:id:alternativeschooltomo:20190701102734j:image

 

たかこさん、ありがとうございました。

 

「とも」に関するお問い合わせはこちら 

0797-75-5810

 

ウェブサイト→https://school-3947.business.site

 

kazu-tanakaあっとま~くseki-team.co.jp

  ※迷惑メール対策で「あっとま~く」としているところを@に変えてメールをお送りください。